スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京で巡り合ったスウェディッシュ。

東京砂漠より、久々のなべです!!
僕はこちらで元気にやっております!
最近もこちらで色々な方とライブでご一緒するのですが、先日一緒にライブをした方の1人、、
藤野由佳さん。

(人物の写真がなくてすいません。)
藤野さんはオオフジツボというバンドでアコーディオンを弾かれている方で、オオフジツボとはドレクが結成して間もない時に何回かタイバンでご一緒させていただいておりました。こちらに来てお会いしたのがもう何年ぶりだったろう。。
今回は藤野さんとのデュオでのライブだったのですが、曲を決めていた時に向こうから渡された譜面に、、

『polska』の文字が!!!
東京に来て大体半年経ちますが、初めてスウェディッシュ曲を提示されました。
ご無沙汰ポルスカだったので、タンバリンでこれでもか!というくらいドゥンドゥンやっておりました。楽しいライブでした!
そして昨日はこの方とリハーサル!

ルイース・ビュールンドという正真正銘スウェーデンの女の子です。
そして彼女はニッケルハルパの『リックスペルマン』と言って、国が認めた公認民族音楽家の称号を去年取得した素晴らしいプレーヤーでもあります。
先日東京に引っ越してきたということで、取り敢えず音合わせしてみましょうと、スタジオでセッションしてみたのですが、、
楽しい!!
ルイースはさすがの演奏。そして、色んな曲をダンスの踊り方を含めて教えてくれました。新しい発見も多々あり、超勉強になりました!
まさか東京でスウェディッシュの先生に巡り会えるとは思いませんでした。
ルイースとはこれから何か楽しいことが企画できればと思ってますので、スウェディッシュファンの皆様、乞うご期待!
最後に、私事ですがHPができました。
http://nabecussion.com
随時僕の情報が更新されていきますので是非チェックをお願いします!
-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。