熱い一夜

TARO & JORDANとのライブ、大盛況で終了しました。

ゲストのおかげか(?)
演奏も、MCもちょっとピシっとした感じでお届けしましたドレクスキップ。
曲をたっぷりじっくり楽しんでいただけるように選曲していたように思います。


ゲストのStanleyさん。
今回はじめてご一緒させていただきました。
ギター1本、味のある歌声がとてもここちよく、
日本に根強いファンの方がいらっしゃるもの頷けます。
ステージを楽しんでいただけた様で、たっっっぷり聴かせてくださいました。
リーダーが本場の人のビートの出し方は違う・・・とマニアックなコメントと共に唸っておりました。


新譜の発売ツアーということもあり、TARO & JORDANのステージはいつにもまして
楽しく、かっこいい仕上がりでした。
デュオでここまで迫力あるサウンドとビートを出せるのかー、、、と。
CDや動画では伝わりきらないライブの良さをとても感じます。


TAROさんが笑いをさそうMCをしてもJORDANがしれっとにこにこしてるというシュールでな二人の図。
でもラーメンの話になると日本語がわからないはすのジョーダンの目がキラキラしていました。
天下一品というタイトルの曲まで作ってるし。

最後にはTARO & JORDANの曲を6人で演奏。
タイトルをちょっと変えては「ドラゴン(ドレク)さまの仰せの通り」。

私が言うのもなんですが、めっちゃ豪華やん、と思わずつぶやきたくなる
そんな仕上がりになっていました。
予想以上の共演曲となりました。

普段ドレクは自分たちの表現を日々追求していますが・・・
たまに違う人の曲にどう自分たちなりに参加してみるかというチャレンジをすると
新しい発見があったりするものなのかなと思います。
共演ライブではいつもと違ったドレクの顔が見られますよ。

これからもみなさまにご紹介したいアーティストとのライブも行いますので、
お楽しみに!!
11月にさっそくハモクリことハモニカクリームズもやってきます。どうぞご期待ください。


Stanleyさん、 TARO & JORDANさん、音響さん、磔磔さん、そして長時間にわたるライブにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。
とても楽しい一夜でした。
-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク