スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいこにっき

徒然日記です。なべです。


家でパーカッションを整理していたら懐かしいアイテムが出てきたので、懐かしついでにブログにかいてみます。




じゃーん



実はこの楽器、特注品でこれは一昨年にドレクが北欧に行く際に職人さんに作ってもらったものなのです。


その名も、、、




ワタナンベ





ワタナベさんのジャンベだからワタナンベ。まぁそこはいいでしょう。



今はもう使わなくなったのですが、昔はジャンベというアフリカの太鼓を使っておったのです。(3rdアルバムまではがっつり使ってますね)



ただ、そのジャンベってのがこんな感じ。




大体高さが80cmくらいあるのかな?



まぁ他にも色々楽器があると確実に持っていけないんですよ。これ一つだけなら背負ったりカバンに入れていけるんですが、、


そこで、ジャンベをできるだけ軽くして、かつカウベルホルダーに設置できるものが欲しくて作ってもらったのがこれなんです。


太鼓の横についてるこの部分ががミソ。ホルダーにすっぽりつけられます。



胴が無い分、低音感はそんなに無いのですがジャンベ独特のスカンと抜ける高音感はいい感じ。


しかし、やはり最低限の音を確保するためにはどうしても胴の重さは必要なので、重くなってしまったのです。


結果あまり使わなくなってしまいました。。


でも一昨年の北欧遠征では活躍してくれた楽器だったので、本当に感謝しています。


これ以外にもまだまだお蔵入り楽器はたくさんあるので、今後ちょこちょこアップしてみようかな。



最後は、先週の日曜日のグランフロントでのイベントで、ステージから撮った写真がいい感じだったのであげてみました。アディオス!





-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。