3rdアルバム発売までの道、その3

こんにちは、ビオラの野間です。
連載のはずなのに無くなった!と思われそうなブランクですね。
まだ書いてます。


新アルバムの収録曲に四人の曲を入れるべく、実験的な曲、あまり触れなかった曲にも挑戦していきました。

エモ作曲「おじいさんの揺り椅子」
彼がスウェーデン音楽をリスペクトし、書き上げた曲。
二年ほど前に書いた曲ではあるのですが、
トリオ時代に生まれた曲でした。

この曲が収録されてこなかった理由がいくつかありまして、

・三人でのアレンジが固まりすぎ、四人でのアレンジを長いこと探る状態が続いていた。

・ポルスカの変則三拍子を使っている上に、榎本自身、どんなリズムが完成形かわからない・・・

今回、これらの問題に一つの答えをバンドで出し、収録決定に至りました。

具体的にどうした、というのは長くなるので今回は省きますが、
パーカッションの楽器と役割の選択が肝でした。

この曲の細部まで聴いていただくには、
ライブももちろん良いのですが、
CDが隅々まで聴けて良いのではないかなーと思います。
何度も聴かないとわからない、という部分が多々ありますので。


一曲で思いがけず長くなりました。
こんな試行錯誤がありながら、結局収録から外された曲もいくつかあるわけです。

では、今回収録される各メンバー作曲・・・
榎本作曲は「おじいさんの揺り椅子」
浦川作曲は「車輪」
渡辺作曲は「銀杏の葉の落ちる頃」
野間作曲は「新月」
僕は作曲が多めなので、何を今更と思われるかもしれませんが、
個性を際立たせるという意味でクセの強いこの曲を並べたいと思います。

これで、新譜収録の曲は残すところ三曲ですね。
それについてはまた次回!
ヴィオラの野間でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
新譜発売前はカフェライブ三昧!
特に久々上陸の神戸、お近くの方は是非。
さすが神戸のお洒落カフェ。

【4月21日(土) 神戸 bucato cafe】
春のおでかけカフェライブ in神戸bucato cafe
【時間】開場18:00 / 開演19:00
【料金】前売¥2,500 / 当日¥3,000(要オーダー)
【出演】Drakskip
【会場】bucato cafe(ブッカートカフェ)
兵庫県神戸市中央区栄町通3-6-17 2F
TEL/078-393-3815 E-MAIL:bucatocafe@y3.dion.ne.jp
http://blog.goo.ne.jp/bucato/
◆JR元町駅より徒歩7分
◆神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町駅」下車すぐ
◆http://www.ab.auone-net.jp/~bucato/access.html
【予約】
●件名を「4/21ブッカート」とし、お名前・ご予約人数・連絡先をdrakskip@gmail.comまでご連絡下さい。
●webはこちらから→http://www.ab.auone-net.jp/~bucato/contact.html
-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク