スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月15日(水) Opening Act for LAU

こんにちは、フィドル&ニッケルハルパの榎本です。


とうとうやってきましたよ…

写真 (1)

スコットランドからの来日、「LAU」のオープニングアクトを勤めてきました!!!!


会場の磔磔(たくたく)は超満員!!さすがLAU!!


本番前に静かに練習していると

(英語で)「あぁ!!その曲ええやんね、俺も好きやで!!」

ギターのクリスさんがフィドルを持って参戦

写真 (3)

まさかの本番前セッション!!

ラッキー☆

てか何でフィドル弾けるん?


僕達が演奏した曲はこちら↓↓

・相対性理論 / 野間友貴
・All I Need / Trad.&榎本翔太
・浮き雲 / 野間友貴

初めてドレクスキップを見る方も多かったと思いますが、最後は皆でお馴染みの手拍子で参加してもらえて嬉しかったです☆
ありがとうございます☆


そしていよいよLAU登場…
写真 (4)


綺麗だけどとてもシャープな音色のフィドル、エイダン・オルークさん

写真 (5)

かなり激しいプレイで魅せてくれるアコーディオン、マーティン・グリーンさん

写真 (6)

この人の歌声にけっこうハマッてます、ギターのクリス・ドレーバーさん

写真 (7)

圧巻でした…

この3人、1つの音楽を演奏してるのに個々がとても際立って聴こえるんです。

更に


とてもとても小さな音から


とても大きな音へ


3人で聴かせるダイナミックな演奏

もう文章力のない僕じゃうまく説明できひんけど…


いやぁ、LAUすげぇ…


最後は一緒に記念写真
写真 (8)


でもまだ終わらない


打ち上げでアイリッシュパブfieldで集合!!

そこで


写真 (9)

セッション!!!

うわぁ~LAUに囲まれてセッションしてる~!!!


今頃LAUは長崎でしょうね。

その後寒い寒いスコットランドに帰るそうです。

次は是非スコットランドで会いたいな!!!

LAU Thank you for your great music!!!


※補足豆知識

エイダン・オルークさんの「エイダン」ってゲール語で「火」って意味だそうです。

へぇ~~~





-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。