スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、エモと2人で。



河内長野の世界民族音楽祭@ラブリーホールの会議にお邪魔して、演奏をしてきました!!

エモと2人でスウェディッシュやるのは、意外と初めてかも。ということで、色々発見のある演奏でした。

★本番は、9月19日(日)
河内長野 ラブリーホールにて

○北欧ステージ(小ホール)
11:00~16:00
○メインステージ(大ホール)
17:00~19:30


●1日フリー券(北欧ステージ+メインステージ)3,800円
●トワイライトチケット(メインステージのみ)3,300円
【ラブリーホール会員料金】
●1日フリー券(北欧ステージ+メインステージ)3,500円
●トワイライトチケット(メインステージのみ)3,000円
※1日フリー券 限定450枚
※6歳未満無料

【出演】
エリザベス・ヴァートン/ヨハン・サーラ・ジュニア(from ノルウェー)
ヴァルキリエン・オールスターズ(from ノルウェー)
ストリングルーヴ
Drakskip・Shanachie・Lokki・SHEENA・濁音・Beets of Fairyなどなど      

今年のテーマは北欧。ノルウェーから3組のアーティストが登場する他、関西で活躍する様々なグループが大集合。そしてラブリーホールのロビーでは、北欧にちなんだ料理やドリンクが楽しめる北欧カフェを開催いたします。
オーロラの国から届く、魅惑の音楽をお楽しみください。
-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。