Kanran×Drakskip 「北欧の夏色音楽」

今回は、ドレクスキッププレゼンツ!
Kanran×Drakskip 「北欧の夏色音楽」の詳細をご案内。

三重は松阪から「カンラン」を呼び、「シャナヒー」、「ウフル」を巻き込んでのライブです。

まずはカンランの紹介から。

カンランは
ヴォーカル:アヤコ
リュート/ニッケルハルパ:トリタニタツシ
パーカッション:カリーム
のトリオバンド。

北欧と東欧の民族楽器をつかい、
北欧(とくにノルウェー)のトラッドからオリジナルを取り上げたバンドです。


ヴォーカルのアヤコさんはスウェーデン独特の発声法クゥーラ(牛飼唱法)を使います。
フィンランドのバンド、ヤラァルホーンのイェニーから習ったのだそう。

トリタニさんは、もう10年以上前から北欧、東欧の民族音楽・楽器を駆使して音楽をつくってきた方です。
主に北欧の現代楽器マンドーラ(中世のリュートを改造したスウェーデン製)を弾きます。

パーカッションのカリームこと森くんは、実はナベと同い年。
10代のころからダラブッカ一筋の彼。ダラブッカの音のキレ、良さは気持ちよいものです。

YOUTUBEに映像があがっています。
これは日本の童謡をカンランテイストにアレンジした好例。
かっこいいカバーです。。


ドレクとは違った北欧の一面を表現するカンラン。
北欧音楽を満喫できること間違いなしです!


Kanran×Drakskip 「北欧の夏色音楽
    ~カフェで聴く北欧音楽~
       澄んだ音色に
    寄せては返す美しい旋律。
優しさと賢さと悲しさを秘めた北欧の響き。

三重は松阪の北欧ユニット、Kanranを関西に招いての2days!

【17日 大阪】

【時間】open18:00 start19:00
【料金】前売¥2,000 当日¥2,500(要1ドリンクオーダー)
【出演】Drakskip Kanran U-Full
【会場】Bodaiju Cafe
【予約】メール(drakskip@gmail.com)にて
    「7月17日北欧」「人数/チケット枚数」「お名前」をご連絡下さい。

【18日 京都】

【時間】open18:30 start19:00
【料金】前売¥2,000 当日¥2,500(要1ドリンクオーダー)
【出演】Drakskip Kanran Shanachie
【会場】パーカーハウスロール
【予約】メール(drakskip@gmail.com)にて
    「7月18日ドレクスキップ」「人数/チケット枚数」「お名前」をご連絡下さい。


ご予約はお早めにお願いします~。
-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク