スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GAEL&じょうにし

こんにちは、ギターのゆーすけです。

昨日は毎月定例(第3金曜日)のGAELでのライブでした!
GAELで演奏する日は、いつもたくさんの人で賑わっていて楽しいですね。

<昨日のセットリスト>
●1st
1、Vilse i Betlandet(サトウキビ畑で迷子) /Swd trad.
2、Grebe /Mikael Marin
3、Byggnan(ビルディング) /Swd trad.
4、おじいさんのゆりかご /Shota Enomoto
5、月のワルツ /Yusuke Urakawa
6、子供のくに /Yuki Noma
7、Slängpolska Efter Byss-Calle(スレングポルスカ) /Swd trad.

●2nd
1、Claras Vals(クララのワルツ) /Olov Johansson
2、Hejsmanpolketter (Hejsman Polkas) /Swd trad.
3、Väsen Street /Väsen
4、熟れた果実 /Hidenori Omori
5、En Timme I Ungern /Mikael Marin & Roger Tallroth
6、All I need /Shoto Enomoto, Scotland trad
7、Nitti pomfritti /Mikael Marin

アンコール:Kapten Kapsyl /Mikael Marin

今月はアンコールを頂きました(^^)

今日のセットリストを見ると、いかに僕たちがヴェーセン好きかがわかりすぎちゃいますね(笑)

GAELではどんどん新しいDrakskipを見せていけたらと思っています。
来月もお楽しみに!!


さて、GAEL繋がりでの話なのですが、
先日、行ってきました!

1162705181_202.jpg
3月いっぱいで旅立たれてしまわれた前店長ジョニーさんが修行をしているお店です。

行くと驚いたことに、すでにGAELの常連客さんたちの宴会が始まっていました。
いやぁ、人望ですね。

で、で、肝心の食事の内容なのですが、

食べましたよ!回らない寿司!
1162705181_171.jpg

まじめに美味しかったです。ジョニーさんを想像して行くと痛い目みます(笑)

冗談はさておき、注目してほしいのがウニの奥で照れくさそうに隠れているヤツ。
そう、ねぎが海苔で巻かれていて、梅がちょこんと乗っかってるヤツです。


なんだかわかりますか??


答えは「めねぎ」というらしいのですが、恥ずかしながら初めて見ました、食べました。


・・・んはっ、これはぁぁ!!

と唸るぐらい大好きでした。はまります。

食べたのはお寿司以外にも、初体験が色々。
のれそれ、小芋の唐揚げ、初めて見るメニューについて尋ねてみたり。
勉強になりました。


実は今回、何を頼んだらいいのかテンパってしまい
(値段はもちろん書いてあるが、書いてないのも多々見受けられた)

ジョニーさんに値段を提示して

「これで、おなかいっぱいにさせてください(涙目)」
と頼んでみました。

そしたら出るわ出るわ、本当に大満足でしたよ!
ジョニーさん、ありがとうございました!!



ちなみに、これが「のれそれ」
あなご?じょうにし
アナゴの稚魚だそうです。。。

あ、当のジョニーさんなんですが、
トレードマークのヒゲも無くなり、好青年なおもしろおとこらしい人になってましたよ!

じょうにし寿司・割烹・すっぽん・活ふぐ料理
〒617-0814 京都府長岡京市今里西ノ口17-10
Tel : 075-955-6176

阪急「長岡天神駅」を降りて、徒歩18分。
駅横のtaxiに乗って、「じょうにし迄」って言っても着きますよ!
(ワンメーター)

ぜひ、ジョニーさんをイジリに行ってみて下さい♪
それでは良い週末を!
-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。