ライブレポート 2010年3月郡上

三月末の岐阜、郡上八幡ライブの写真が出てきたのですこし記事を書き残しておきます。

京都から郡上八幡までは車で約三時間。
前日のストリングルーヴ春の打ち上げは夜中まで盛り上がり、朝の出発がつらかったのを憶えています。
途中、愛知県の一宮で東京からきたナベを拾う。
いいペースだったのでお昼ごはんもとらず一気に郡上へ。

郡上で今回の企画者、小木曽さんにお会いし、お昼をいただく。
リハまでよゆうがあったので観光。郡上の街をあるきます。まず空気がいい。


yama.jpg
水の里って感じで、なんとも魅力的な風景にあふれていました。
あいにくの雨で画面は暗めですが、日本の里の繊細な色合いを楽しめる景色です。

gujoroji.jpg
素敵な路地を発見!湧き水が飲めます。
五平餅やみたらし団子、アイスを食べながらの観光でした。


そしてリハです。
yamamaki.jpg
写真は「山田晋吾とマキノリョータ」さん。
ドレク一同、始めてみるハーディガーディに大興奮!
この日はドレクのニッケルハルパ投入、アルパなんか登場して、珍しい楽器が集まった日でした。
オープニングでは地元の踊りやアーティストさんも出演で、イベントのごった煮具合が最高!

こちら会場の町や「伊之助」。
inosuke.jpg
地元のひとがどんどん集まり大盛況。会場から人があふれています。
ここは日本なんだろうか、っていうような不思議が雰囲気が良い。出前の嵐や吉田寮を思い出します。
ただ、しかし、こういのってどうしても自分たちの写真がないんですよね~
最後は企画され小木曽さんも迎えてのセッションでシメ!


今回のライブは郡上の観光案内所(?)で働いている小木曽さんが企画したライブ。
じつは以前京都で学生をしていられた方なんですが、小さい頃から郡上という街が大好きだったそうなんです。
念願かなったりですね。そこで自分の好きな音楽を街の方にも知ってもらおうと企画したんだそうです。
素敵なお話ですよね。


小木曽さん、郡上のみなさま、暖かく迎えてくださってありがとうございました。
是非また遊びにいこうと思っています。


ヤママキさんのサポートチェリスト、舞子さんから素敵なお写真いただきました。※4月29日加筆

nabetsu.jpg
お客さんにツッコミをいれるナベ。
MY衣装を忘れて、郡上踊りの浴衣かりてます。


usiro.jpg
うしろ姿。


野間友貴
-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク