スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3rdアルバム発売までの道、その2

こんばんは、ビオラの野間です。

前回はアルバムタイトルに関する想いを語りましたが、もう少し具体的なお話をしましょう。


今回の収録曲についてです。
新しいCDを作ると決めたらどんな風に選曲するかというと、、、
新曲だから入れるわけではありません。
単なる没曲だったから収録されなかったりするわけでもありません。
最近やっている曲から、
過去の曲、
まだ見ぬ新曲まで、
今回のコンセプトに合う選曲とは何か?を考え、
四人でかなりの会議を重ねて決めていきました。



最初に決まった曲はわずか三曲でした。

一つはもちろん「それでも舵を取る」
僕とエモの共作です。
エモが書いていた(実は)哀しい曲に、
僕の書いていた力強い曲を合わせて出来上がりました。
京都会館ワンマンのオープニングを飾るべく仕上げた曲です。

一つは、レパートリーの中でも一際華やかな曲
「太陽を牽く馬」
止まることの無いような
前向きなエネルギーや、
女性の産むエネルギーについて考え書いた曲です。

もう一つは「見世物小屋は大忙し」
茨城のカフェで出会った楽しく働く人たちが印象的で出来た曲です。
それが、愉快で軽快な曲になりました。

すべて京都会館でやった曲ですね。



今回はそれに加えて、今の自分たちの音楽を出し切るために、
メンバー全員の曲を入れることにしました。
最近ライブに来ていらっしゃる方は予想がつきますよね。
その話はまた次回ということで。



ドレクスキップ、ニューアルバム
「それでも舵を取る」
4月29日全国発売です。
価格は2500円(税抜)。

------------------------------------------
3月23日(金)はお寺でライブ!
o'jizoとのいつもよりスピリチュアル?なライブになること間違いなし。
いつもは聴こえてこない音も聴こえてくる、そんな音を大切に共有できる時間になると思っています。
お楽しみに!


野間友貴
スポンサーサイト
-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。