ドレクスキップ5日間の旅!!(後編)

ヴィオラの野間です。
先日の関東ツアー、二日目まで快調な感じで書かれておりましたが、
渡辺先生は訳あって筆をとることが出来なくなりましたので(笑)
かわりに書きます。


3日目日曜は、多摩川でのイベント「もみじ市」にジョンジョンフェスティバルが出演、
ということでその観戦に。
快晴で気持ちよかった。
彼らの音楽を聴きながら、僕は空ばっかり見てました。
写真




夜はinF(インエフ)さんで初ライブでした!

いやー、インエフに出演できるなんて、光栄でした。
日本の音楽界を支える数々の実力派プレイヤーが、ソロだったり、不思議で素敵な組み合わせだったりでライブし、
新しいユニットが生まれたりしている場所なんです。
ホントにツワモノ揃いなので、一ヶ月通い続けたいくらいです。
一ヶ月、夜聴いて昼自分の楽器触って・・・とかくりかえしたら楽しいでしょうねー


どんな場所かというと、部屋です!
IMG_4729.jpg
とてもお客さんが近いです。
お店のトビラを開けた瞬間のおどろきは、京都のアウノウンパーラーライブのようですよ。
壁はCDや文献でびっしり。
のびのび演奏させてもらい、楽しみました。
オーナーさんの深い音楽経験(聴くのも演るのも)が反映されている、素敵なお店でした。



さて4日目(月)はお休みでした。
各々好きにすごし、夜はとあるライブで集合することになっていました。

野間自身は、湘南へいってきましたよ。
いや、海ではなく古楽器を見にいったのですが・・・
写真たくさんあるんですが、戦利品もあるんですが・・・
時間あったら海行きたかったな・・・

長くなるんでここでは触れませーん。



そして夜、とあるライブとは「長尾祭り」。

東京でいくつものアイリッシュ系バンドを支えるギタリスト、長尾さんのお誕生日ライブに遊びにいっていきました。
参加バンド全てが出演する盛りだくさんライブで、
長尾さん弾き続けという、ご自身の誕生日にしてはハードかと思いますが
いつものように楽しそうに演奏していました。


写真
長尾さんが常に真ん中で演奏したり、
各バンドに「ありそうでなかったゲスト」を入れたり、
おもしろ要素満載でした。
最後に出演者みんなでうたっている光景は、幸せなものでした。



最後5日目(火)は横浜へ。


先日動画を載せていた、ハモニカクリームズ、そしてハーモニカの夏樹さんとの対バンライブでした。
会場のサムズアップ。
アメリカを思わせる、ハーモニカの演奏が似合うお店でした。
意外にもショッピングモールみたいな中にあって、こんな感じ。
SH3I0378.jpg
中に入ると別世界です。

ライブは夏樹さんのハーモニカの哀愁ただよう演奏から始まりました。
誠実な音がしていて、ハーモニカってきれいだなと思いました。
お店との相性がばっちりで、ゆったりと聴きほれて、
単純ですが、雰囲気よくてなんかお酒飲みたくなりますね。


二番手はドレクスキップ。
この日はがつがつ攻めました。
セットリスト忘れてしまいましたが、この日は出音大きかったので「梟の道」やりましたよ。
迫力あったんじゃないでしょうか。

※後日セットリスト、教えていただきました!(ありがとうございます、caffe42さん)
それでも舵を取る
二つの眼
梟の道
当別の丘で
太陽を牽く馬


ラストはハモニカクリームズ
SH3I0382.jpg

しっかり見たのは一年以上前でしょうか?
衝撃だったのを覚えています。
それなのに、また前進し、しかも音が新しくなっていて驚きました。
かっこいい音楽です。この組み合わせでないと!っていうバンドの醍醐味も満載です。
語りだしたら長くなるのでこれ以上書きません。

彼らとやるのは本当に刺激的だ。
京都タクタクでのライブが本当に楽しみです。


このライブ後、京都に直帰!
盛りだくさんで、けっこう長かったなあ。
以上、関東ツアー(後編)でした。

-Menu-
-Live Info-
-Calendar-
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
-Access Counter-
2010年9月27日から計測開始!
-Twitter-

Drakskip < > Reload

リンク